デイケアひかり

■精神科デイケアについて
・家にいるとつい閉じこもってしまう
・何かにチャレンジしたいけど失敗が心配
・不規則な生活になってしまう
・人づきあいをもう少し上手くなりたい
・仕事する前に準備をして自信を付けたい
・家族と少し距離をとりたい
・ぐっすり眠れない
・集中力・忍耐力・体力をつけたい
・気の合う人と話してストレス発散したい
・運動不足解消したい
などなどそれぞれの目標や同じような悩みを持つ方々が、グループ活動を行いながら、病状の安定をはかり、自信を取り戻していくことを援助するところです。薬物療法、精神療法と並びこころのリハビリテーションは、精神科治療における大切な治療法の1つです。

■日時
開催日: 毎週 月火水木金の5日間 (お休み:土・日・祝・お盆・年末年始)
時間 : 午前9時30分~午後15時30分の6時間
      主治医の指示によっては午前3時間のみ、午後3時間のみのショートケアの参加になる場合もあります。

■プログラム
例)ミーティング、※SST、※IMR、ヨガ、調理実習、おやつ作り、作業療法、リズム体操、ダンス、音楽療法、脳トレ、吹矢・ボッチャ、メンタルヘルス講座等。
この他、人慣れ始めの一歩、仕事準備プログラムなど参加者の希望も取り入れつつプログラムを検討していきます。
体調によりプログラムに参加出来なかった方、途中で静養が必要な方は、ゆっくり休んで頂く場もあります。
また定期プログラムの他、個人やグループのクラブ活動も行います。
例)パソコン練習、健康麻雀、Wiiゲーム、カラオケ、個別相談等。

■費用
各種健康保険証お持ちの方で、また自立支援医療制度利用の方は1割負担となり、およそ1日昼食込みで660円になります(ショートケアは昼食無しで350円)。初めて利用される方は初年度1日50円の加算があります。
(診察代を含め自立支援医療の上限額を越えますとそれ以上の費用は発生しませんので、ご自身の月の上限額を受付にてご確認ください。生活保護の方は費用負担はございません。)

■デイケアに通うには
主治医の許可が必要となりますので、主治医や外来ナースまたはソーシャルワーカーにご相談下さい。
どんな人たちがいるのだろうと始めは緊張し、不安になるかもしれませんが、同じ悩みを抱える人たちと出会い、脳の活性化と心のリハビリを楽しみ、これからの生活を心強くしていきませんか?見学・体験は随時受け付けていますのでお気軽にお申し出下さい。


※生活訓練と、病気の本人理解の仕方で治療が進むことがあります
詳しくは下記のボタン(PDF)をクリックください

ブログ一覧

166.8月調理実習報告

第1週は茄子のチーズ焼きです。
茄子をじっくり焼いた後、タレと絡めて
チーズを乗せてとろーりとチーズが溶けたら完成。
甘辛タレに味噌が入ってることで
コクが出て大好評。
茄子には腸内環境を整え、
免疫アップや高血圧予防に効果がある成分が
豊富に含まれています。
茄子の美味しい季節が続きます。
いろんな調理方法で美味しく茄子を食べましょう。


第2週は鮭のホイルちゃんちゃん焼きです。
鮭には沢山のビタミン類やアスタキサンチンなど
沢山の栄養素が含まれています。
免疫向上や記憶力の向上、老化の防止などの
効果があると言われています。
味噌だれと、コクを出すためのバター、
沢山の野菜の上に鮭をのせ、ホイルで蒸し焼きに
することで、栄養を逃がさず摂取する事ができます。
夏場、食欲が落ちで、ついつい冷たい物ばかり
食べたり、のどごしがいい麺類が多くなりがちですが、
便利にカットされているミックス野菜を利用する事で、
簡単に1品できあがります。
男性陣もこれなら楽ちんに美味しく作れていいと
大絶賛でした。


第3週は香味野菜たっぷりの餃子ロールです。
みょうが、大葉、ねぎをみじん切りにして
挽肉とまぜ、普通に包むのではなくのり巻きみたい
に巻いて、焼きます。
包むのが苦手というメンバーからは、
これは簡単でいいと大好評。さっぱりとしたタネが
美味しいとのことでした。


第4週は夏野菜の煮浸しです。
茄子やししとう、みょうがをごま油で炒め、
だし汁に浸し冷やして食べました。
メンバーからはこれにそうめんなどの麺類を添えても
美味しいのではと、アイデアを頂きました。


第5週は香味野菜のつくねです。大葉、長ネギ、
みょうがを刻み、梅肉を追加することで
さっぱりとした味付けで、食べやすいと好評でした。

暑さで冷たい物などの取り過ぎで弱った胃腸に
やさしいメニューを9月は予定しております。

2022年08月30日

165.夏祭り2DAYS

今年の夏祭りは2DAYS!

コロナ対策分散方式です。

まずは射的!

皆上手に的を仕留めていきますが、

1等や2等当ててもなぜか一番人気は

3等のチビ饅頭。皆柔らかいものがいいのね。

次にコイン落とし。

これが相当難しいのですが、

他者のをしっかり研究したり

コツをつかんでクリアする強者も出現。

その他、皆で水ヨーヨーを釣って

ヨーヨー生き残り選手権では

皆が生き残りるハプニングあり、

お楽しみの屋台ではをそれぞれが店を担当し、

おいしく夏祭り定番グルメをいただきました。

今年も無事に終えた祭りに感謝。


2022年08月26日

164.収穫、そして秋へ

夏野菜の収穫を終えました。

運任せで植えたかぼちゃが、

元気に育ちました。

しばらく寝かせます。

どうやっていただこうかしら?

関わった人たちはワクワクしています。


全ての古い土をひっくり返し、

これが大変なんですが、

土まみれ汗まみれになりながら、

新しい土や再生土を混ぜながら、

秋の野菜を育てるために、

コロナ退散と呟きながら、

秋も元気でいれます様に。


2022年08月17日

163.かきごおり

かきごおり器のシーズンです。

バラバラの氷を入れて回すと、

キィーキィーとつんざく音。

黒板のキィー同様

嫌な寒気が襲います。

専用の製氷カップじゃないとダメですか?


皆、イチゴやメロンと王道正統派シロップ。

いやいや待て待て

ここは食べてみようよレインボー!

 


食べたことないものを食べるのも、

また新しい出会いであり

脳トレでではないでしょうか。

2022年08月09日
» 続きを読む