デイケアひかり

■精神科デイケアについて
・家にいるとつい閉じこもってしまう
・何かにチャレンジしたいけど失敗が心配
・不規則な生活になってしまう
・人づきあいをもう少し上手くなりたい
・仕事する前に準備をして自信を付けたい
・家族と少し距離をとりたい
・ぐっすり眠れない
・集中力・忍耐力・体力をつけたい
・気の合う人と話してストレス発散したい
・運動不足解消したい
などなどそれぞれの目標や同じような悩みを持つ方々が、グループ活動を行いながら、病状の安定をはかり、自信を取り戻していくことを援助するところです。薬物療法、精神療法と並びこころのリハビリテーションは、精神科治療における大切な治療法の1つです。

■日時
開催日: 毎週 月火水木金の5日間 (お休み:土・日・祝・お盆・年末年始)
時間 : 午前9時30分~午後15時30分の6時間
      主治医の指示によっては午前3時間のみ、午後3時間のみのショートケアの参加になる場合もあります。

■プログラム
例)ミーティング、※SST、※IMR、ヨガ、調理実習、おやつ作り、作業療法、リズム体操、ダンス、音楽療法、脳トレ、吹矢・ボッチャ、メンタルヘルス講座等。
この他、人慣れ始めの一歩、仕事準備プログラムなど参加者の希望も取り入れつつプログラムを検討していきます。
体調によりプログラムに参加出来なかった方、途中で静養が必要な方は、ゆっくり休んで頂く場もあります。
また定期プログラムの他、個人やグループのクラブ活動も行います。
例)パソコン練習、健康麻雀、Wiiゲーム、カラオケ、個別相談等。

■費用
各種健康保険証お持ちの方で、また自立支援医療制度利用の方は1割負担となり、およそ1日昼食込みで660円になります(ショートケアは昼食無しで350円)。初めて利用される方は初年度1日50円の加算があります。
(診察代を含め自立支援医療の上限額を越えますとそれ以上の費用は発生しませんので、ご自身の月の上限額を受付にてご確認ください。生活保護の方は費用負担はございません。)

■デイケアに通うには
主治医の許可が必要となりますので、主治医や外来ナースまたはソーシャルワーカーにご相談下さい。
どんな人たちがいるのだろうと始めは緊張し、不安になるかもしれませんが、同じ悩みを抱える人たちと出会い、脳の活性化と心のリハビリを楽しみ、これからの生活を心強くしていきませんか?見学・体験は随時受け付けていますのでお気軽にお申し出下さい。


※生活訓練と、病気の本人理解の仕方で治療が進むことがあります
詳しくは下記のボタン(PDF)をクリックください

ブログ一覧

57.ソラマメ

頂いたソラマメの種を冬に植え
わりかしほっておいたら
芽が出てきました。
なんと!
それなら環境良くしようと
株分けし
それぞれ広めの環境で
育つのを待つ
GWが過ぎると豆らしき姿が・・・
でもまだ枝豆並み
風の強い日々に飛ばされそうな姿
見かねた山ガールたちが
支柱を立て止めたり紐でくくったり
アブラムシを退治したり
5月後半に入ると
ふっくら大きくなってきて
まんまと空豆になっちゃった


どうやって食う?
やっぱ塩茹でじゃない?
それ以外調理法わからんし・・・


うまーい!
うまーい!
愛情注げば育ちます
寂しい話題続きの中
春の喜びおいでやす

2020年05月28日

56.4月調理実習報告

毎週水曜日に実施している調理実習。
簡単、時短、楽ちんをモットーに
自宅の晩ご飯のおかずになるものを
チョイスして作っています。
4月はバラエティー豊かなメニューに挑戦
タコとニラのチジミは大好評で、
つけだれも絶品でした。


スティックパイは野菜や、焼き鳥などのせて、
片手で気軽に食べられると好評。
ちょっとしたおもてなしの料理に最高と喜ばれました。

長ネギときのこのマヨポン炒めは、
あっという間に1品出来てしまう優れもの。
マヨネーズとポン酢の相性が抜群でした。

しらたきの肉巻きはとっても簡単で、
しらたきを使っていることでボリュームがあるのに
ヘルシーと女性陣から大人気。


10分ほどで出来てしまうため、
スコーンやクッキーなども同時に作りました。


5月は、簡単肉じゃが、シュウマイ、
豚ぺい焼きを予定しています。

2020年05月21日

55.春野菜を植えよう

冬野菜が終わってから
去年の土をひっくり返し
消毒し、日に照らし
今年の新しい
石灰、堆肥、腐葉土、赤土、
肥料等様々な土に混ぜ込んで・・・
こんなんで育ちますやろか

花ガールに農協で買ってきてもらった
夏野菜の苗、トマト、きゅうり、ナスを定植し
植木鉢がゴミ箱っぽいのご愛嬌


枝豆などの種を皆で撒く
ぱらぱらぱら
おいしくなーれと水を撒く
夏になったら毎日水遣り大変だ

2020年05月14日

54.たこパ

5月7日は粉もんの日
ってみなさんご存じでしたか?
「粉」を使った料理の魅力をアピールするために
2003年に制定されました。
粉もんと言ってもたこ焼き、お好み焼き、
うどん、そば、パンなどいろいろありますよね。
みなさんは何が好きですか?
デイケアでは、昨年たこ焼きをしたところ、
大好評で、今年もたこ焼きを作る事に。

大きくぶつ切りにしたタコや、キャベツ、
桜エビ、天かす、紅ショウガと具だくさんの
たこ焼きを、全員でたこ焼き器を囲んで作りました。
3台のたこ焼き器を使ってみんな上手に丸く焼き上げ、
もはや職人のレベルに…


毎回、こういうイベントの時に
ロシアンルーレットをやりたがるスタッフは、
なんと今回タコの代わりにベビースターと
かきやま煎餅を投入。
誰がハズレを引いてしまうのか…と心配をよそに、
おいしいとの声で、みんな笑ってしまいました。

2020年05月07日
» 続きを読む